Miyazaki Volleyball Association.

かんぽ生命DREAMCUP第39回全日本バレーボール小学生大会宮崎県大会

組み合わせ

男子|女子|混合

ファイル

大会要項

主催

(公財)日本バレーボール協会/日本小学生バレーボール連盟/読売新聞社

後援

(公財)日本体育協会・日本スポーツ少年団/報知新聞社/宮崎県教育委員会/(公財)宮崎県体育協会・宮崎県スポーツ少年団/綾町教育委員会 

特別協賛

かんぽ生命

オフィシャルボール

(株)モルテン/(株)ミカサ

協力

(株)デサント

主管

宮崎県バレーボール協会/宮崎県小学生バレーボール連盟

大会趣旨

(1)教育的配慮の下にバレーボールを通じて全国児童の親睦と交流を図る。
(2)バレーボールによる小学生の体力向上とたくましい意欲の養成に努める。
(3)低年層から正しいバレーボールの基本技術とチームプレーを体得し、楽しいゲームができるよう指導する。

開催期日

令和元年6月22日(土)~6月23日(日)
第1日目
8:00 開館
8:30 監督会議
9:00 開会式(綾てるはドーム)

第2日目
8:00 開館
8:20 監督会議(綾てるはドーム)

参加資格

(1)平成31年4月1日に12歳未満の者で、令和元年、5月1日現在、国、公、私立の小学校および各種学校に在籍している者。
(2)(財)日本バレーボール協会加盟団体登録規定に基づき、平成31年4月1日以降、県大会参加申込書締切日までに、大会参加申込書と共に、参加チームごとに、(公財)日本バレーボール協会及び日本小学生バレーボール連盟への登録を済ませ、県協会及び県小連へ、所定の登録届用紙により登録を済ませていること。

競技規則

平成31年度(公財)日本バレーボール協会の定める6人制競技規則による。但し、別に定める小学生バレーボール競技規則を用いる。給水タイムは1・2セットは2回(7点、14点)3セット目は1回(8点)とし時間は30秒とする。

競技方法

リンクリーグ予選後、決勝トーナメント様式とする。

チーム編成

(1)全ての大会(ブロック・地区大会含)において、チームは監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、選手12名以内とする。
(2)都道府県大会に出場するチームは、監督、コーチ、マネージャーは二重登録とならない限り変更できるが、選手については、ブロック・地区大会等と同じでなければならない。選手は、病気や怪我など特別な事情がない限り交代はできない。ただし、ブロック・地区大会等に11名以内で出場した場合は、12名に満たない人数のみ補充することができる。(特別な交代、補充は同一団体に登録されている選手に限る。)
(3)監督は成人であること。又、ベンチスタッフの1名以上は公益財団法人日本バレーボール協会/日本小学生バレーボール連盟共催の全国小学生バレーボール指導者二次講習会受講者(ブロック・地区大会に於いては一次講習会受講者可)か、公益財団法人日本体育協会認定バレーボールの指導員・上級指導員・コーチ・上級コーチのいずれかの資格を持っている者でなければならない。又、試合時にはそれらを証明する証明書等を胸にさげていなければならない。試合時に確認できない場合は没収試合となる。
※都道府県最終予選に参加する選手は、交代することなくそのままのメンバーで
全国大会に出場することになるので、チーム編成には充分注意をすること。ただし、補充については、(2)に準ずる。
(4)ベンチスタッフは、JVA-MRSに登録され、且つ、宣誓書に署名押捺した者に限る。(MRSに役員登録している方もチームスタッフとして登録が必要。)
(5)成人のベンチスタッフは、日常子どもたちの健全育成を目指して指導に当たっている都道府県大会実行委員会が認めた者であること。体罰、暴力、暴言、セクシャルハラスメント等、子どもを指導するものとして不適切な行為を行っている者の出場は認めない。

審判員

(公財)日本バレーボール協会ならびに宮崎県バレーボール協会公認審判員とする。
※各チームの随行審判員を1名出すこと。1名出すことができない場合は審判協力金5,000円を支払うこと。審判員は必ず、審判服を着用する事。

使用球

(公財)日本バレーボール協会が公認する人工皮革軽量4号カラーボール「ミカサボール(MVA500)/モルテンボール(V4M5000-L)」(円周63.0±1.0㎝重量210±10g)
※ボールの内気圧については6人制競技規則に準ずる。
(使用球 男子:モルテン 女子:ミカサ 混合:モルテン) 

競技服装

選手の背番号は1~99番とするが、1~18番が望ましい。監督、コーチ、マネージャーの服装は全て(色・形・メーカー)統一をし、短パン・Tシャツ・相手チームに不快感を与えるものは不可とする。また、監督コーチ、マネージャー章をチームで用意し必ず左胸に着用すること。

参加料

7,000円(6/2代表者会議にて納入のこと)

スポーツ安全保険

スポーツ安全保険には各団体で加入すること。

表彰

男・女1位から3位まで表彰する。
優 勝 (男女・混合):優勝カップ/賞状/代表証(個人)
準優勝 (男女・混合):準優勝カップ/賞状 第3位(男女):第3位カップ/賞状
※優勝チームは全日本バレーボール小学生全国大会、準優勝・3位チームは
全九州小学生バレーボール男女優勝大会への出場権を得る。 

申込方法

地区責任者が取りそろえて(地区大会分もそろえて)下記宛てに送達する。
※必ずJVA-MRS登録「チーム加入選手一覧」添えて提出する

申し込み先

〒889-1901
北諸県郡三股町樺山3920-21
中村 純一 宛
TEL 090-5928-8403

申込〆切日

令和元年5月27日(月)厳守のこと

代表者会議(抽選会)

令和元年6月2日(日)13:00~
場所:新富町総合交流センターきらり

※諸連絡もあり、代表チームは必ず出会すること。出席のできないチームは出場取り消しとなる。
※予選リーグの同地区同士の対戦については考慮するが、地区大会での順位についてはシード扱いしません。

監督会議

令和元年6月22日(土)8:30~綾てるはドーム武道場

審判クリニック

令和元年6月2日(日) 9:30~12:00(受付9:00~)
場所:新富町体育館  ※各チーム1名以上参加すること。

諸連絡

(1)各チームは選手の健康管理を十分にして、出場に関しては、父母の承諾を得ておくこと。
(2)各チームは自作プラカードを持参すること。(縦20㎝・横70㎝・高さ100㎝)程度とする。
(3)駐車券を発行するので、なるべく相乗りにてお願いします。
(4)大会諸規定についてはチーム全体に周知徹底しておいて下さい。
(5)大会要項の条件について満たないチームは出場を取り消す事があります。
(6)暴言、暴力、飲酒を伴う指導、その他指導者として著しく相応しくない行為等については、倫理規定に基づき厳重に対処します。         
             

主催責任者

宮崎県バレーボール協会
理事長 中馬 義郎   

宮崎県小学生バレーボール連盟
理事長 平 真樹
TEL 090-9791-3525