康卵の里のたまごかけごはん

投稿日:

無人島に1種類だけ食べ物を持って行けるとしたら・・・
何を隠そう、たまご!
(このくだり、いつかやったな・・・)

そのくらいたまご好きです。
お肉の次くらいに好きなんです。
(次かよ!)

たまごに何も加えずにひよこが生まれるんですよ、
たまご食べておけば人体をつくる成分は足りるということですよね?(そうですよね?)

さて、たまご好きの私がイチオシのたまご。
わざわざえびのまで買い付けにいく、「康卵の里」のたまご。

3Lのでかいたまごがゴロゴロと入って、690円。
ちょっと小さめのたまごのときは、もっと安いです。
何個入ってるんだろう、数えたことない・・・。

このたまごがすごいんです。

黄身、持てる・・・キミ、モテる!
弾力があって、しょうゆとかかけなくても旨味を感じるたまごです。

1杯目はそのままで。

2杯目は、だし醤油、ごま油、ネギをトッピング。

これまじうまい。
グルメレポートで「まじうまい」なんて語彙力のないこと言ってはいけないけど、まじうまい。

ぐちゃぐちゃにして。

ずずーっとかき込めば、あっというまにお腹の中へ。
・・・・・・。

たまごかけごはんは、ごはんがあっというまに目の前から喪失してしまう、大変危険な飲み物に分類されるべきだと実感しました。

康卵の里
販売元:有限会社東康夫養鶏場(http://www.koran-egg.com/)
販売所:道の駅えびの(http://michinoeki-ebino.com/)