Cafe宙豆のかき氷

投稿日:


♪夏が過ぎ風あざみ〜by 井上陽水
の歌がぴったりな場所。

目の前には田んぼが広がり、蝉が鳴き、そよ風が吹いてキラキラしている。

そうここは、高岡の『cafe宙豆』。
古民家を今風に改装していて、新しいけどどこか懐かしい、そんな雰囲気のcafeです。

268号線を、小林方面から宮崎に向かっていくと、右手に看板がみえます。

タイ料理が頂けるということで入ったお店。
今流行りのガパオライスがうまい。
この店の雰囲気で食べるガパオライス、もう宮崎じゃないみたい。
タイです。
でも、どこかに井上陽水がいそう。

そしてデザートにかき氷を頼んだもんなら。こちら。

いちごと抹茶の2種類ですが、いちごは自家製シロップを使用していて、余計な甘さが一切ない!
むしろ、いちごを食べてるような、天然の甘さでかき氷をいただけました。
もちろん抹茶も、濃い茶味で隅に置けないのよ。

かき氷400円、みるくかけは+50円。
この場所でいただくかき氷は、小学生の夏休みに、ばーちゃんちの縁側で食べたかき氷の味がしますよ。
ちなみにオーナーは、ばーちゃんとは違った魅力のあるキレイな女性です(*´꒳`*)

cafe宙豆
高岡町浦之名580-5
Tel 090-8412-1561
土日のみ営業 11:30-16:00